スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.09.03 (Mon)

犯罪のおそれ

以前も話題にしたことがあると思いますが 
アフォロの勤務する飲食店の隣にはパチンコ屋さんがあります。

パチンコ屋さんを出る時に 現金と交換する小屋みたいなのがあります。
それって以前は 敷地のすみっこというか 目立たない場所にありましたが
最近規定?が変わったらしく かなり目立つ場所に設置することになったようです。
アフォロの店のお隣さんでは わざわざ場所移動するらしいです。

そういえば うちの近所に新しいパチンコ屋ができたのですが
現金引き換え小屋?ってんでしょうかね。
店の前にあり、しかも道路に面した側に窓口があって かなり目立ちます。

強盗などの犯罪が多発するから その対策なのかもしれませんね。
そういう対策なら どんどんやってほしいものです。

この話題 アフォロが持ち出したのですが
「オレにはもう縁のない話だけど」と言っておりました。
これからも無縁でいてもらいたいですね。

後半はちょっと重い話になります。

スポンサーサイト
16:52  |  ギャンブル依存  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
2007.01.14 (Sun)

家族がすべきこと

久しぶりにギャンブル依存の話題です。

先日掲示板でパチンコ依存関連のサイトを教えていただきまして
さっそく見てまいりました。
ここ最近は ほとんど依存関係の情報収集もしなければ
ロムさえしない日々でした。

そもそも渦中の頃でも 依存は本人自身の問題であり
家族は手出し口出ししないというのが鉄則と思っていましたからね。
でもご紹介いただいたサイトでは 違ったことが書かれてました。

パチンコ・パチスロ依存症を予防するためのホームページ
(依存症について とてもわかりやすくまとめられているし、家族の対応などの記載も納得できるので もし許可があればリンクページにも載せようと思っております。)

まず「家族・友人がすべきこと」というページがあります。

こちら読んでいただければわかるように

「ギャンブル依存は本人だけの問題ではない」

と明記されておりました。

そして 医療機関や相談機関には 本人より先に家族が行っても
状況の改善につながるということなんですね。
ちょっと意外な思いです。

ただ その先にある内容で
「本人のギャンブル問題に巻き込まれるうちに、周囲の人の健康性も阻害されていきます。まずは周囲の人の健康性を取り戻していく治療が大切なのです。」というのがあり これは本当にその通り!と思います。

うちの掲示板に相談を書き込みされる方たちも
夜眠れないとか うつ状態になっているなど
明らかに健康性が阻害されている状態でいることが多いです。

敵を知る・・・でもないですが やはり依存症とは何かというあたりは よく知っておく必要があるかもしれませんね。

でもなー 私はごたごたから離れた状況なので
今だからこそ こういう思いに至っているのかなあ。
渦中だったり 何度も何度も繰り返されて
しかも本人が逆ギレばかりで反省の色もない!
なんて状態だと あんなやつのことなんかどうでもいい!
って思っても仕方ないかもですよねえ。

そんなことも思いつつ 久々に依存症のことを考えました。
11:52  |  ギャンブル依存  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑
2004.11.22 (Mon)

依存症に関する新聞記事

先週のことになりますが 新聞に依存症の記事が載っていました。
依存症問題の第一人者という肩書きの医師が 盛岡に来て講演をしたようです。
記事の中ですごく大きな文字で書かれていました。

「周囲の尻ぬぐい厳禁」

ほんとに鉄則ですね。
ギャンブルやアルコール、買い物などなど 依存症になるのは
本人の弱さが一番だと思います。
しかし 何度も許して尻ぬぐいをしてあげる人の存在は 依存症を進行させる。
という文章もありました。これも ほんとにそうですね。
アフォロはパチスロ依存症で 私と会う前からそうだったわけですが
私が何度かそれを許し 借金も尻ぬぐいしちゃいました。
この行為は アフォロの依存症を進行させてしまったということですね。

パチスロをやめさせたい。そのために別な趣味を見つければいいんだ。
と勧めるのは 逆効果という文章もありました。
パチスロをやめたら 今度は別なものにはまるから。
そういう気質ってことなんだろうか。

とにかく 心配でもほうっておく。
ただ 心配しているんだよ・・・というメッセージを送る必要があるみたい。
難しいことですよねえ。なかなかそれができずに悪循環になっていることが
多いような気がします。私もそれを繰り返してきたんだろうな。
今は どうなんだろう?前よりはちゃんとした対応ができてるんかなあ。
わかりませんね。。。
とりあえずは パチ屋に行かず 新たな借金もせずにおります。

ちなみに 盛岡でもギャンブル依存症のカウンセリングとか
自助グループの活動が始まっているそうです。

NPOいわて生活者サポートセンターというところです。
ギャンブル依存で悩む人やその家族の方。まずは話を聞いてみたらどうでしょかね。
21:35  |  ギャンブル依存  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 

最近の記事+コメント

Twitter...A

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

RSSフィード

おすすめ

プロフィール

おすすめ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。