スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.06.28 (Sat)

いつもの暮らし

先週の木曜日から8日間滞在したアフォロ親さんたちですが 
昨日の朝、無事に自宅へと戻っていきました。

こんなに長い間共に過ごしたことは 結婚以来初めてのことでしたねえ。
夜勤が多いので 家事のほとんどは義母様にしていただいたので
助かる面も多々ありつつ、やはりこの狭いアパートでの4人暮らしは
気持ち面ではしんどいことも多々ありつつの日々でした。

子供がいればねえ。なんとか間が持つとでもいうのかなあ。
そんな雰囲気にもなりそうですが うちは猫娘ですからね。
しかも かなりの人見知り?ちゃんなので 最初の頃は隠れて出てこないし。

ですが そんな猫娘ちゃんでも 数日後には かわいい仕草とか声とか出してくれて
癒しの役割も だんだん発揮してくれるようになりました。

そんなこんなの日々でしたが 避難所としての役割はなんとか果たせたと思います。
こちらにいることで 圧倒的に余震の不安からは逃れることができたようですのでね。

幸いにも 震源地に近かったとは言え 
両親の住まいや近隣では 被害は何もなかったようで それは何よりでした。

というわけで 私もいつもの生活が戻りましたので
サイトのことも 徐々にやり始めていきたいと思います。
スポンサーサイト
13:29  |  つぶやきとかぼやき  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
2008.06.21 (Sat)

避難中

数日前から アフォロの両親が泊まりに来ています。
震源地に近いところに住んでおりまして 余震がかなり頻回に起きている模様。
特に義母の方が 不眠傾向になってきたらしく うちに避難することになりました。

今日で地震から1週間たちますが 震度5レベルの余震が起こる可能性が
あと2~3日くらいはあるとかで 最低でもそれを過ぎるまではこちらに滞在するようです。

私はちょうど夜勤が続く勤務でありまして さっぱり嫁らしきことができませんが
両親とも 体調はあまり悪くないので 自分たちで外出したり買い物したり
はたまた 食事の用意もしてくれたりと 逆に世話をしてもらってもいます。

そんなこんなで パソコンを開く時間があまりないので レス等あまりできませんですが 
よろしくお願いいたします。

こちらは 余震もほとんど感じませんです。
12:54  |  雑談  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.06.16 (Mon)

地震で思い出した

14日の地震では いろいろご心配いただきまして ありがとうございました。
岩手とか東北と聞いて 私を思い出していただけることに感激しています。

コメントや掲示板レスにも書きました通り、こちらは震度4で被害はなかったです。
猫のしんちゃんも無事でした。私やアフォロの両親宅も無事でした。

地震当日は 8時30分から仕事開始の日で、職場におりました。
夜勤のスタッフから引継ぎを受けている最中に 突然ぐらぐらと!
いきなり強い揺れがきたような気がします。

ちょっと固まりましたけど それぞれみな動いてくれて 事なきを得ました。
エレベーターが止まり 夕方復旧するまでちょっと不便もありましたが
それくらいで 大丈夫でした。

ただ、自宅に戻るまでは 猫ちゃんの安否が気になってしょうがなかったですが
朝出てくる時にはもう布団に入って寝ていたので そばに落下するようなものはないし
きっと無事だろうとは思ってたんですがね。

自宅に着いて玄関ドアを開けたら 元気な姿でお出迎えしてくれたんでほっと一安心でした。
その後の様子も 不安とかそういう風もなく元気です。

大変なことになっている地域もあるので 1日も早く復旧できればと思います。

地震が比較的多い東北地方なので 地震にまつわる思い出がいくつかあって。

10:30  |  雑談  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
2008.06.02 (Mon)

最近の我が家

4月に入ってから 夜勤がだいぶ増えてしまいました。
夕方から夜中まで働く準夜というパターンと、夜中から朝まで働く深夜というパターンがあります。
うちのような開業医の産婦人科にしては 3交代勤務というのは意外とめずらしいようで
普通は 夕方から翌朝までの いわゆる当直勤務をしている施設が多いらしいです。

どっちがいいのかは 当直をやったことがないのでよくわかりませんが
長い時間拘束されるという点では 今の方がまだいいようにも思っております。

そんなこんなで 月の半分くらいは夜勤なので アフォロは夜1人で過ごすことも多々あり。
以前のように パチンコ屋への出入りが盛んだった頃だとしたら
もう行きたい放題、金使い放題、借金増やし放題になっていたかもしれませんね。
考えただけで ぞっとしますな。

また私も 以前のようにパチンコ屋追跡調査など、したくても時間的に無理なわけだし
仕事しながらも またパチ屋に行ってるんじゃなかろうか・・・
なんて猜疑心にかられて 携帯に電話するとかの様子伺い的な
無駄に消耗する行動に出てたかも。

いや~ そんなのはまっぴらごめんですな。

猜疑心で思い出したけど 先日久々にちっさな出来事がありました。
携帯ではなく 家の電話のリダイアル機能を使ったんです。
何気にさかのぼって 過去にかけた番号をたどっていたら
あまり見覚えのない番号が出てきた。

おそらく 遠方の市外局番。西日本地域ではないかな?
むむむ?これはどこかいな。。。
まさか!怪しいところじゃないでしょうね・・・

ちょっとだけ ざわついた気持ちになった私でした。

でも 思い出したんです。
病院のみんなと 白衣やらシューズなどをまとめて注文したんでした。
私が代表して うちのFAXから送信したんでした。
その時の番号だったんでした。

気がついて ほっと一安心。
怪しいところじゃなくてよかったですわ~。

というわけで あまりにもちっさすぎる出来事でした。(^^;)

14:25  |  つぶやきとかぼやき  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 

最近の記事+コメント

Twitter...A

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

RSSフィード

おすすめ

プロフィール

おすすめ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。