スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2006.10.11 (Wed)

東京ドーム

スマライブ最終日に参加するため 東京に行ってきました。
東京はやっぱり暑かったなあ。
夜でも寒いと感じないくらいです。
岩手に帰ってきたら さぞ寒く感じるんだろうと思ったら
意外にこちらも暖かい日々だったようで 
さほどギャップが大きくなかったのが救いですね。

掲示板のレスを書いたりもしたいんですが
先にライブのことを振り返りつつ ひと騒ぎさせて下さいませ。




【More・・・】

最終日とあって 開始直後からもう雰囲気が違うのよね。

私たちの席は スタンドのちょうど真ん中あたり。
しかもステージほぼ正面なので 客席をぐるりと見渡せるところ。
ペンライトの動きが 縦に横にとピシッとそろってて、
まずはそこに感激したんだなあ。思わずうるるん・・・

開始から数曲終わって メンバーがおしゃべりする時間があるんだが
その時に拓哉さんが
「あんたら最高だ!」てなことを言ってくれたんだけど
ほんとにみなさん最高だった!! 自分らも込みです。わはは。
マナー違反してる人もスタンドからは見えなかったし。
やっぱりね。ほんとにSMAPを好きな人は、席を離れて走り回ったりとか、うちわを高々と上げてうしろの人の視界をさえぎったりという迷惑行為はしないのですよ。そんなまねをする人は それほどSMAPを好きじゃないってことだぞ。

ライブの話に戻ります。

正広さんのソロなんだけど 札幌とはずいぶん変わりましたの。
肉離れを起こしてから 中居ソロはしばらくカットされてたんですね。
最終日の前日から復活したんだそうです。

女性とのデュエットなんですが 歌いながらのからみはほとんどなかった。
それがリニューアル後?は、歌いながら少しづつ接近していって
女性を自分の方に引き寄せるんですな。
頭をそっと抱え込むとでも言いますかねえ。なでるみたいにするっていうか。
そんなシーンもあってぞくぞくです。
そのほかにも 上着を脱がせ脱がされってんでしょうか。
かなりアダルトな雰囲気になっておりました。

今までの中居ソロは う○こがどうとか 音痴がどうとか
そんなんが多かっただけに こんなセクシー路線は初でしょか。
正広さんとしては とっても嫌だったかもしれませんが(恥ずかしくて)
新たな一面が見れて うれしかったなー

それと私が嫌いなツートンヘアも
黒い部分はタオルかなんかでまいてあって
襟足から金部分がちょいとのぞく程度だった。
それだったらけっこうかっこよかったんですよ。
しかも ずっと帽子を深くかぶっていたので
せっかくの美しい顔が半分くらいしか見えてなかった前半。
ソロの時は 一番の魅力である目元をしっかり見せてくれて
うっとりしましたですね。

この日の正広さんは 初めからけっこういつも通りに踊っていて
おいおい。そんなに動いて大丈夫なの?って思うくらい
肉離れの影響を感じさせませんでした。
最後だからけっこう無理はしてたんだろうかな。
早く完治しますように。

「星空の下で」という曲の時、拓哉さんがみんなも協力してほしいと。
一旦全員がライトを消して真っ暗に。
イントロが始まったら一斉につけてみてという指示がありました。
これって札幌の時はなかったのね。 (いつから始めたんだろな)
真っ暗な客席が 一斉にきらきらりーん♪となる瞬間はもうもう!
圧巻としか言いようがない。わしゃーここでもまたうるるんしちゃったね。

メンバーからは 今回のライブはファンのみんなに助けられた・・・
という発言が多かったんだよね。
中居くんの肋骨ひび&肉離れのアクシデントがあって
余計そんな風に感じてくれたようでした。
その中居くんが 何かの話の流れで
「来年もまたライブがあるかどうかはわかりませんが・・」
っていう発言をしたんだよね。そしたら5万人のみなさんが一斉に
「えええええーーーーー!!」と大合唱。
もちろん私も大声で参加してました。
ここもまた一体感を思い切り感じるシーンでありました。

「ありがとう」という歌。今日発売の新曲ですね。
これほど最初の印象と変わった曲はないなあ。
札幌の時にも歌ったのですけど 新曲です!ともなんとも説明がなく
なんだ?この歌知らないなあ?って感じで聞いちゃった。
それに この曲って一度聞いただけでは あ~いい歌だーって思わない
って言ったら申し訳ないんだけど 印象に残りにくい感じだったのね。
それが最終まで来ますと 何度か聞いてなじんでもくるし
つよぽんのドラマの主題歌なんだとか ドラマの内容などもわかり。
さらに最終日という特別感も加わって やはりうるるんポイントだった。

そしてもうひとつの一体感。
最終日ということで アンコール1回多いわけですね。
オリジナルスマイルでした。
始めに拓哉さんが「えがおだーきしめ~」アカペラで歌い始めて
それに合わせて5万人も合唱。これがほんとすごくきれいに合ってて
またまた感動でしたねえ。すごいわーー 
ライトの動きも当然のことながら しっかり合ってまして。すごいすごい!

かなり長くなってきましたので そろそろまとめに入ります。

今回つくづく感じたこと。
トロッコ移動やバックステージに来てくれた時に
5人の顔が双眼鏡越しにだけども しっかりと見えたんですね。
みんなとってもいい表情してるんだよ。心からの笑顔っていうかな。
すっごく幸せそうな顔なんだよね。
この顔ってテレビじゃ絶対に見せてくれない顔だなあ。なんて思って。

毎年通い続けているのも この顔を見たいからなんだろうなー
なんてまた強く思ったんですよね。
あと何年通い続けることができるか それはわからないけど
可能なうちは あの顔を見るために通いつめてやるぞーーっと
決意を新たにしたのでした。

いつもながら無駄に長くなってしまいました。
読んで下さってありがとうございます。

ライブ前には PC壊れたり、仕事も忙しかったりと
生活がちょっと落ち着かない状況だったんですが
これでひと区切りというか そんな思いがあるので
今日からまた日常生活を大事にしていかにゃーと思っております。
23:46  |  今日のできごと  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 

最近の記事+コメント

Twitter...A

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

RSSフィード

おすすめ

プロフィール

おすすめ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。